伊豆大島親娘w旅行

旅行 No Comments


娘のように可愛がってきた(という割には放置しすぎww)おぐちゃんが地元に帰るというので、娘+夫婦で伊豆大島へ一泊旅行に行きました。

当日は椿まつりの期間中、そして偶然カメリアマラソンの開催日だったので、さぞかし盛り上がってるだろうと思いきや……何だろう、この島全体に漂うやる気のなさ加減ww
観光で喰ってく気ならばせめて、レンタカー利用の観光客が「クダッチ」という名前の信号を何度もぐるぐる通ったりしなくて済むよう(この状態を「クダッチループ」と命名w)、名所への案内板や地図を整備した方がいいと思います……。

が、宿泊した「マシオ」という宿は素晴らしかった。全室オーシャン&夕陽ビュー、1日3組限定のゲストハウスで、お部屋も食事も細部にまで配慮が行き届いていて、実に居心地が良かったです。貸切風呂も湯船がでっかくて気持ちいいし、アメニティも充実、そして部屋置きのタオルがふわっふわ! 隙がない、とはこういうことでしょうか、またぜひ泊まってみたい(そして今度はリラクゼーションメニューとか試してみたい)です。

以下、諸々メモなど。
・「伊豆大島」という名前ではあるが、東京都。車は品川ナンバー。
・「あんこ」は「姉子さん」という呼び掛けがなまったという説あり。よって“あんこ娘”という使い方は間違い。
・スーパーで普通にくさやを売っている(マジ)。
・意外と伊豆半島や富士山が近くに見える。

前日に珍しく雪が降ったそうで、裏砂漠に行ってみたら不思議な光景が広がっていました。
その他の写真はふりっかでドゾ。
3人でヌルヌルだらだら遊んで楽しかったです。

【ロード2010九州→関西】御在所岳→関ヶ原→帰着20101105-6

1010-11 ロード九州, , 散歩, 旅行 No Comments


最終日の本日も秋晴れに恵まれ、朝9時より御在所岳ラクラク山登り開始。
ここは紅葉と、登山道途中の奇岩がウリでございます。
2枚の板状の巨岩が重なるように立っている“おばれ(=負われ)岩”とか、
2本並んだ柱状の巨岩の上に、ポンと頭を載っけたような“地蔵岩”とか。

一か所“キレット”があって鎖場を下るので心配だったんですが、
そんなに高度感もなく足場もしっかりしてたので問題なくクリア。

楽しく汗をかきながら2時間ちょっとで展望台まで上がり、
リフトを横目に見つつ、気持ちの良い芝生(だがシカの糞だらけ)の斜面を
上り返して山頂着。コチラ三重県と滋賀県の県境だそうです。
山頂付近の紅葉は終わってたけど、中腹や周辺の山々はキレイだったのでヨシ。
それから、山頂のさらに少し先に“望湖台”という展望台があったけど、
この日は琵琶湖はちょっと見えなかったなぁ…。

で、何がラクラク登山かというと、帰りはロープウェイで下るからだ!(え
いやちょっと、行きに通りかかった“関ヶ原SA”というのが気になってw
ロープウェイ山麓駅で伊勢うどんを食し、
御在所岳に臨む湯の本ホテルでお風呂を頂いて(ちなみに露天は鈴鹿市街ビュー)
さっさと関ヶ原に向けて出発。

関ヶ原にはあちこちに古戦場の跡があるようで、
テケトーに看板の指示に従って向かった先は、石田三成の本陣跡でした。
馬防柵が組んであって所々に幟が立ってるだけですが、
まぁ雰囲気だけでもってことで。
関ヶ原合戦の案内テープを聴きながら、今回のロード2010は無事終幕しました。

その後、だらだらと下道で小牧ICまで走り、
浜名湖SAでうな丼を食った後、後部座席で3時間も爆睡してしまって
日付が変わってすぐ位で帰宅予定が、すっかり朝方になったりしましたw
25日間で総走行距離5443km。エンジンオイル換えに行かないと…。

ということで、ダラダラ長文の毎日日記に
お付き合いくださいました皆さま、どうもありがとうございました。
2005年の東北一周、2007年の西日本一周、2008年の北海道一周に続き
今回の旅をもって、一応日本一周車中泊の旅wが完結したことになります。
いやーホント、なんつーか我ながらバカだなぁ〜ww

今回は特に、いろいろ考えることの多かった旅でもありましたし、
終わった今、何となく、旅は日常に繋がっているというふうに感じています。
毎日「今日は何をしようか、どこへ行こうか?」と
ワクワクしながら目覚める日々を、
できれば今後も続けていきたいと思っております。

重ね重ね、ご高覧ありがとうございました&今後もご指導ご鞭撻、
そして宜しくテケトーにお付き合いの程お願い申し上げます。

【ロード2010 九州→関西】奈良で寺巡り20101104

1010-11 ロード九州, 旅行 No Comments
20101104100205 20101104133637 20101104150022

本日は奈良で寺と仏像巡り。
山おばさんは仏おばさんでもあるのですw

まずは秋篠寺へ…と思ったら、ちょうどラジオで唐招提寺の話をしてたので、
進行方向手前にあるしということで行ってみました。

おお〜、ここんとこ何度来ても“平成の大改築”とかって
金堂がおっきなプレハブで囲われちゃってて、
平成22年なんて生きてないかもしれないじゃん!と思いつつ
東山魁夷の絵だけ見て帰ってきてたのが、
大改築終わってましたよ長生きはするもんですよ!
そういえば、改築のモヨウとか千手観音の解体&組立とかテレビで見たな。

昨日11月3日だけ、史上初めて金堂の中に一般人が入ることを許されたそうですが、
外からでも十分よく見えるので満足。

で、次は本命の秋篠寺へ。
ここの伎芸天さん、マイフェイバリット仏像No.1なんでございます。
おっとりと全てを受け入れてくださるような微かな笑み、
全体に柔和な印象ながら、しっかりと一歩踏み出した左足。
(横から見ると、かなり前傾してる)

お堂の壁際に置かれたベンチに座って、ちょっと遠くから伎芸天を眺めるのが好きです。
まわりにどれだけ参拝客がいようと関係ない、
仏さまと1対1で向き合う時間。
伎芸天さまとこうしていると、毎度つい感極まって、
泣きそうになっちゃうんですが、相性なんですかね。

さて、次はダーリン(阿修羅)に会いに行こうと思ったのですが、
平城遷都1300年祭秋のフェア開催中で興福寺周辺の駐車場が全滅だったので、
あっさり諦めて(また来ればよいw)岩船寺へ。
おお、三重塔内部の壁画が特別公開されとるよ。
悪くないじゃないか平城遷都1300年祭。

そして、すぐ近くの浄瑠璃寺、コチラに伺うの初めてだったか?
こんな素晴らしいお寺を覚えてないとは不覚…。
伽藍形式の庭園や、九体並んだ阿弥陀仏如来も素晴らしいし、
(しかも講堂の外観からは想像できない大きさ!)
秘仏の薬師如来と吉祥天も公開されててラッキー♪ viva☆遷都1300年祭!

この吉祥天さんがまた、きりっとした涼やかなお顔で、
「過ぎたことはいいから次頑張んなさいよ次!」と
言ってくださってるようで、ガツンと励まされた気がしました。

うーん、やっぱ仏像はいいなぁ。
それも奈良がいいよ奈良。
仏さまを拝観したり、古道を歩いたりで一週間はイケる。
そのうちまたゆっくり来よーっとww

【ロード2010 九州→関西】高野三山巡り20101103

1010-11 ロード九州, 散歩, 旅行 No Comments
20101103100003 20101103110241 20101103132120

思いのほか膝も痛くないので、今日は高野山金剛峯寺奥の院お参りの前に
高野三山(摩尼山、楊柳山、転軸山)を巡ります。

高野山に入る前に通った高野龍神スカイラインはちょうど紅葉まっさかりで、
いいトコで車停めて写真が撮れなかったけど
気持ちよい紅葉ドライブを満喫しました。

昼前に高野山に到着し、中の橋駐車場に車を停めて三山巡りスタート。
観光案内所で三山巡りマップをもらうと道中の情報が詳しくてよいです。

摩尼山の入り口で、「奥の院」と書かれた軽トラに乗ったお坊様に
「鹿やイノシシがでるから気をつけて」と言われました…。

三山とも標高1000m程度で、また道標や踏み跡もしっかりしてるので
迷うことはないのですが、
転軸山から下りてきて、中の橋に戻ろうと思った途端に道標が皆無になり迷ったorz
中の橋霊園(激しく広大)が金剛峯寺の境内で、駐車場の端っこから歩道が伸びてて
奥の院参道にぶつかる、なんて観光客には分からんよ〜!
マジで小一時間ロスしてしまいました…
あああタマ駅長に会いに行こうと思ってたのにー!

仕方ないので名物ごまとうふだけ頂き、
しおしおと北上の旅に戻ったのでありました。

【ロード2010 九州→関西】熊野古道20101102

1010-11 ロード九州, 散歩, 旅行 No Comments
20101102081543 20101102114624

今日はたくさんの王子が「よく来たね(はぁと」と出迎えてくれる、
マーベラスな萌えロードを歩くのであります!(何か違

が、本数が非常に少ないバスの時間を勘違いしてて逃し、
次のバスは3時間後…(´・ω・`)
外気温10℃と冷え冷えのため、寒くなってきたので、
朝6時からやってる“わたらせ温泉”へ。
コチラ露天の広さが「西日本一」だそうで、
たしかに広〜い露天が4漕もあって、気持ち良かったです。

さて、気を取り直して熊野大社本宮前に車を置き、ようやくバスに乗車。
小広峠で下車して、熊野大社を目指します。
うう、バスに40分乗ってるうちに、だんだん気持ちが萎えてきた…orz

22kmのモデルコースを若干カットしたとはいえ、
3時間のビハインドは痛い。
ヘッデン(ヘッドランプをつけて歩くこと)にならないよう、先を急ぎます。

…でも、熊野古道ってほとんどトレッキングコースなので、なかなかペースが上がらないのよねぇ。

それでも山道の静けさや、王子たちの出迎えwなど堪能。
発心門王子からは舗装路が多くなり、歩きやすくなりました。
(助かるけど風情がない…まぁ大社に近づくにつれ人家も多くなるので仕方ない)
伏拝王子の無料休憩所で、温泉で淹れたコーヒー200えんを頂き、
(ホントにまろやかで美味しかった!)
遂に15時30分、熊野大社に到着。
うわ、何この充実感。

結局、本日は17.5kmの山道を歩いたことになります。
その後、大斎原(おおゆのはら、もともと大社は熊野川沿いにあったが洪水のため現在の場所に移転)まで
ぶらぶら散歩したりしたので、総歩数は32000歩とかいっちゃったw
前半ちょっと頑張りすぎたので、久々に右膝外側の筋が痛いです…
うーん、コレ治り悪いんだよなぁ。

そして、本日のビックリは、せっかく買っておいたおにぎりを、まんまと車に置き忘れたこと。
さぁさぁお昼だ〜と思ってコンビニ袋を開けたら、クリスタルガイザーがゴロッと出てきた時の驚愕ったら…orz
まぁ既にコースの7割は歩いてたし、非常食がザックに入ってるので、
ダメージは少なめでしたが。

教訓:白っぽいコンビニ袋は中身を再三確認すること!

【ロード2010 九州→関西】淡路→明石→?? 20101101

1010-11 ロード九州, 旅行 No Comments
20101101125415 20101101133948

本日はチャリなご一行様&素敵な保養所と離別して、
またやくざな放浪の旅に戻ります。

ネ申の啓示により(保養所に置いてあったチラシを目ざとくゲット)
明石焼きを食べに行き、
さらにネ申オススメのステーキハウスで
神戸牛焼き肉&しゃぶしゃぶランチ。

…その後200km近く運転したので許してくださいww

【ロード2010 九州】淡路島ロングライド150 応援 20101031

1010-11 ロード九州, 旅行 No Comments
20101031055702 20101031060830 20101031113751

今日はマイミクさん3名様が出走する淡路島ロングライド150を応援しました。
(淡路島一周150km)

エイドステーションを車で移動しながらの応援、
意外と選手の皆さん殺伐としてなくて、
沿道の声援に応えてくれるヒトも多く、
またエイドステーションでは皆さんしっかり休むので、
マイミクさんとのんびり話をしたりと、
楽しく応援することができました。

途中でトミーさんのバイクのフレームが折れ、
敢えなくDNFというハプニングがありましたが、
ネ申とおつきの方wはかなりの好タイムでみごと完走。

後半、かなりの雨が降ってしまった中の激走、
本当にお疲れさまでした!
トミーさんは新車でリベンジですね!

今日は何もしていない俺様ですが、個人的な本日の苦行は
・午前3時起き←コレは仕方ない
・かたくなに50km/hを守る地元車の後ろを延々走らなければいけない呪い(寝そうになった)

本日のネ申:
・「おなか空いたー!」と叫びながらエイドステーションに入って来る
・「ブレーキワイヤーを握りすぎて、腕が筋肉痛…」(わ、ワイヤー?)

【ロード2010 九州】香川→徳島→淡路20101030

1010-11 ロード九州, 旅行 No Comments
20101030100104 20101030151828 20101030170152

さて九州を離脱しまして、ETC休日割引でばびゅっと香川へ。
谷川米穀店に9時過ぎから並んでましたら、
10時頃にお店を開けてくれたので(本来の開店は11時)、
有り難く温小(青唐+酢)・温小卵・冷小卵を頂きました。ウマ。

次に徳島へ移動、前回食べられなかった、お好み焼きの“いか十”でいか天玉500えん。
鉄板5枚が並んだだけの細長い店内で、
鉄板の向こう側のおばあちゃんがしみじみとお好み焼きを焼いてくれます。
でっかいいか天を混ぜ込んだお好み焼き、カリふわの楽しい食感。
さらに、駅地下で好物の“滝のやき餅”を買い求め、一路淡路へ。

明日開催される“淡路島ロングライド150”という
自転車のイベントに参加するマイミクさんの応援をします!
台風は抜けたようで、天気は何とかイケそうです。

明日は超早いので(3時起き…お達者倶楽部にもホドがある)
もう寝ます〜

本日のネ申:
“メデューサ”をご存じないモヨウで、
何やらモゾモゾ両手の人差し指を組み合わせてる…
すかさずトミーさん「それはメビウス」
メしか合ってねええぇぇぇ!

【ロード2010 九州】嬉野→武雄→吉野ヶ里2010 1029

1010-11 ロード九州, 旅行 No Comments
20101029103752.jpg 20101029122034.jpg 20101029164408.jpg

今回の旅、本日にて九州編の最終日でございます。
長かったような、あっという間だったような…。

まずは朝イチで嬉野の宗庵よこ長に行って、湯豆腐。
お豆腐がだし汁で煮られて出てくるので、
薬味だけ鍋にぶっ込んでそのまま頂きます。
自家製木綿豆腐がふわっふわで、おだしもうまーい!
情報ありがとうございました>甘えねこさん

日本三大美肌の湯という嬉野温泉の元湯にたっぷりつかった後、
武雄温泉でたたみかけるんだぜ。
大正3年に完成した建物を復元してあって、
一説には『千と千尋の神隠し』の油屋のモデルとも。
新館を見学して回ると、たしかになかなか面白い和洋折衷の建物です。

そしてシメに、吉野ヶ里遺跡公園へ。
だだっ広い敷地に弥生のムラが再現してあり、
かめ棺の発掘現場も公開してたりと(平日のみ)
個人的にはけっこう面白かったです。
山裾に伸び伸びと広がる公園、傾きかけた陽を眺めつつ、
今回の『ロード2010九州』は無事終了いたしました。

が、おうちに帰るまでが遠足です。
まだ少々寄り道の予定が残ってますので、
引き続き気をつけて、のんびり参りたいと思います。

…あ、馬刺食べるの忘れたorz

【ロード2010 九州】雲仙→島原20101028

1010-11 ロード九州, , 散歩, 旅行 No Comments
20101028141624.jpg 20101028161106.jpg 20101028174431.jpg

今日は雲仙登山…と思いつつ、夜半から強風が吹いていて、
ロープウェイが運休になったりしていたので、
上がるかどうか悩んでスタートが9時半になってしまったorz

まずはロープウェイ山頂駅のある妙見岳へ。
風の直撃しないコースに登山道が切ってあるので、
意外とあっさり上がってしまった…。
スタートが遅いので、国見岳はパスして普賢岳へ。
火砕流・土石流で甚大な被害をもたらした、
平成新山の山頂が手の届きそうな近くに見えます。

風も強かったし(ただし一番強風が吹いてたのは有料道路上の仁田峠駐車場)
そろそろ長旅の疲れが少々足にきてるとこでしたが、
標高差300mくらいをウロウロするあんまキツくない登山で、
さらに普賢岳→仁田峠駐車場は途中から遊歩道ちっくな
歩きやすい道だっので、非常に気持ちよく散策できました。

汗を流しに立ち寄った雲仙の小地獄温泉は、
天井が高くて広〜い、木造の六角形の浴室の半分が湯船。
高いとこに穿った窓から、風が木々の枝を渡っていくのが見える、
素敵な乳白色の硫黄泉でした。

その後、たまたま立ち寄った道の駅みずなし本陣ふかえで、
普賢岳噴火時の土石流に埋まった保存家屋を見学。

島原城では、隠れキリシタンと普賢岳噴火の資料を見学。

さて、スケジュール的にそろそろお尻に火がついてきたので北上開始。

島原半島から佐賀に向けて走る途中、
美智子(カーナビ、データが古い)もビックリの
「堤防道路」という道が新設されていて、
20kmくらいのショートカット。

すんごい夕焼けの中、美智子によれば海の上をまっすぐ走る8.5kmの道…。
あ、コレ、件の諫早湾干拓堤防道路か。

うむむ、本日も、図らずも色々考える日になりました…。

« Previous Entries