【ロード2010 九州→関西】奈良で寺巡り20101104

7:12 am 1010-11 ロード九州, 旅行
20101104100205 20101104133637 20101104150022

本日は奈良で寺と仏像巡り。
山おばさんは仏おばさんでもあるのですw

まずは秋篠寺へ…と思ったら、ちょうどラジオで唐招提寺の話をしてたので、
進行方向手前にあるしということで行ってみました。

おお〜、ここんとこ何度来ても“平成の大改築”とかって
金堂がおっきなプレハブで囲われちゃってて、
平成22年なんて生きてないかもしれないじゃん!と思いつつ
東山魁夷の絵だけ見て帰ってきてたのが、
大改築終わってましたよ長生きはするもんですよ!
そういえば、改築のモヨウとか千手観音の解体&組立とかテレビで見たな。

昨日11月3日だけ、史上初めて金堂の中に一般人が入ることを許されたそうですが、
外からでも十分よく見えるので満足。

で、次は本命の秋篠寺へ。
ここの伎芸天さん、マイフェイバリット仏像No.1なんでございます。
おっとりと全てを受け入れてくださるような微かな笑み、
全体に柔和な印象ながら、しっかりと一歩踏み出した左足。
(横から見ると、かなり前傾してる)

お堂の壁際に置かれたベンチに座って、ちょっと遠くから伎芸天を眺めるのが好きです。
まわりにどれだけ参拝客がいようと関係ない、
仏さまと1対1で向き合う時間。
伎芸天さまとこうしていると、毎度つい感極まって、
泣きそうになっちゃうんですが、相性なんですかね。

さて、次はダーリン(阿修羅)に会いに行こうと思ったのですが、
平城遷都1300年祭秋のフェア開催中で興福寺周辺の駐車場が全滅だったので、
あっさり諦めて(また来ればよいw)岩船寺へ。
おお、三重塔内部の壁画が特別公開されとるよ。
悪くないじゃないか平城遷都1300年祭。

そして、すぐ近くの浄瑠璃寺、コチラに伺うの初めてだったか?
こんな素晴らしいお寺を覚えてないとは不覚…。
伽藍形式の庭園や、九体並んだ阿弥陀仏如来も素晴らしいし、
(しかも講堂の外観からは想像できない大きさ!)
秘仏の薬師如来と吉祥天も公開されててラッキー♪ viva☆遷都1300年祭!

この吉祥天さんがまた、きりっとした涼やかなお顔で、
「過ぎたことはいいから次頑張んなさいよ次!」と
言ってくださってるようで、ガツンと励まされた気がしました。

うーん、やっぱ仏像はいいなぁ。
それも奈良がいいよ奈良。
仏さまを拝観したり、古道を歩いたりで一週間はイケる。
そのうちまたゆっくり来よーっとww

Leave a Comment

Your comment

You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

Please note: Comment moderation is enabled and may delay your comment. There is no need to resubmit your comment.