【散歩】尾白川渓谷・明野ひまわり

Blythe, 人形, 散歩 No Comments


早く行かないと、ひまわりのシーズンが終わっちゃうので、半日がっちがちに人形服のワークショップに参加した日の夜にムリヤリ出撃。
適当なSAがなくて、中央道の双葉SAで仮眠したんですけど、暑くてイマイチちゃんと眠れなかった…気が…(←多分けっこう寝てる)。

「西沢渓谷より滝が豪快!」というblog記事などを読み、また、北杜市のサイト等にさんざん“登山に適した装備で!”と書いてあるので、ある程度は覚悟して行きましたが、いや〜尾白川の渓谷道、アップダウンがキツくてタイヘンだったー!
なんか、とんでもないトコを下りていかないと見られない滝もあって(旭滝)「こ、これは沢登りをすればフツーに見られるのか!」と思いました(いや、怖いしムリなのでやんないけど>沢登り)。

個人的な感覚としては、千ヶ淵〜神蛇滝間がキツかったかなぁ。上りに次ぐ上り、階段、そしてまた上り。
帰りの尾根道は30分くらいで下りて来ちゃったけど、この尾根道も、上るとしたらかなりタイヘンと思うデス…。

どんづまりの不動滝、手前の大岩にロープが張ってあって、岩の上に上ってよい感じでしたが、おばあちゃん手足腰が弱ってて?(単なるデヴ)何度やってもロープにぶらーんとぶら下がっちゃってw「アーイアイ♪」状態になるので断念しました…ひとりだったしケガするのもねぇorz

そして本当は、錦滝経由で日向山に登ろうと思っていたんですが、「林道崩落のため通行止め」となっていたので、これまたやめときました。

スタート地点の吊り橋に戻ると、川岸が家族連れで賑わっていたので便乗。
30分ほど渓流に足を漬けて、の〜んびり涼をとりました。
しまいにゃ足がしびれてくるほど(←ココが菱沼さんとの違い)水がとっても冷たくて(水温20℃切ってた)気持ちよかったです。

左手に甲斐駒、正面に八ヶ岳を望む『尾白の湯』の強塩温泉露天風呂で汗を流したあと、フロントでアイスとおにぎりを購入(実は昼食を買い忘れて、渓谷でお昼が食べられなかった)。
おにぎりがカンバン通りすごくおいしかったんだけど、よく考えたらこのあたりは武川米の産地なんだよねー。

と、舌鼓を打ちつつ明野へ移動。駐車場に駐めといたら車内温度計38℃て。
見渡す限りひまわり…というワケではありませんが、村内に畑が点在してて、満開の時期が少しずつズレてるので、長い期間花を楽しめるモヨウです。
といっても、今年は猛暑のせいで花の保ちが悪いとか。

久しぶりに人形も野外へ担ぎ出したりして、夏休み満喫といった感じの1日でした。

ETCの通勤割を使って帰ろうとすると、中央道はどうしても上野原や小仏トンネルの渋滞にハマりがちなんですが、そんな中、天気雨のおかげで2回連続で虹が見られたり、ドアミラーに映る、背後の山に沈む真っ赤な夕焼けが見えたり、やっぱり世界は美しくて、明日はきっといい日!と思えるのが、地味に幸せだったりしますねぇ。
道の駅にらさきが定休日で藤稔(ぶどう)が買えなくても(・ε・)キニシナイ!!

と、いつになくおセンチwなのは、白亜紀の地層から発掘したiPodで道中ずっと古い曲を聴いていたからと思われますが、渓谷散策の間中、脳内グルグルソングが中森明菜「スローモーション」だったのは、単純に昭和カラオケの影響ですなww

●写真はコチラ(一部人形写真を含むw)。

cafe BAR-B ワークショップ 100822 紅玉スタイル

Blythe, 人形 No Comments


紅玉スタイル セーラーカラーのツーピースを作る回でした。

紅玉先生のお洋服は、基本的に裏にも布端が出ないようにするという、人形服ではなかなかやらない丁寧な作り方をするので、「洗濯しないし、イイじゃん」的なザッパーな作り方のワタクシにとっては、毎回目からウロコがボロボロ落ちる勉強の場なのでありました(つか、お人形服教室やワークショップはすべて、毎回ホント勉強になります)。

ふふふ、この上着、裏地付いてるんですぜダンナ! ウヒヒ!!

頭だけさりーらいすに着せたら、えらく爽やかな感じになったので、ちょっと夏っぽいトコに連れてって写真撮ってみました。ウヒ♪

●ワークショップの写真はコチラ
 さりーらいすinひまわり畑の写真はコチラ

みすさりぃらいす

Blythe, 人形 No Comments


頭皮だけな!
(本体はノスタルジックポップ)

非常にオモチャっぽいというか、アメトイぽいというか、とても良いですね。

前髪ーず増殖中

Blythe, 人形 No Comments


水色の正面目がかわいいなーと思っていたら、ついついこんなことに……orz
いやもうホントに打ち止めにしたいです……。

んで正面水色目、実は全員ビミョーに色が違うのね。
アイスルネ:ライトブルー
ベイビーズブレス:ブルーグレー
ディアレレガール:ライトグリーン

……えっ、あっホントだ、よく見たらレレはグリーン系でした。

cafe BAR-B ワークショップ 20100509

Blythe, 人形 No Comments


紅玉先生の「blytheのクロッシェを作る」回でした〜。

サンプルを見た瞬間、この生地で着物でしょう(ニヤリ)と思ったのでしたが、例の如く、いつまでたっても作業にかからず(本当に何とかなりませんかね、この万年8月31日の小学生状態…orz)結局前日になってから慌てて縫い始め、半徹でナンチャッテ着物を作って持参。

この帽子、すんごい分厚い生地が最高4層+薄地1枚になるのですけど、職業用ミシンすごいよーもうマジしょって帰りたいよ(オイ
主に、家庭用刺繍ミシンを20年くらい前に買ってくれたスズコが「まだ普通に使えるのにもったいないじゃない!」と怒るだろう、という理由で職業用ミシンを買わないでいるのですが、もうホント欲しいw
普段コッソリどっかに隠しておくかwww

帽子に合う服を各自着せてきましょうということで、思い思いにドレスアップしたブライスのかわいいことかわいいこと!
久々にブライスの写真撮ってて激萌えしましたっ
そのわりに写真がしょぼいというツッコミは禁止の上で、ふりっかにも写真上げましたのでよかったらドゾ。

キタ

Blythe, 人形, 本日の俺 No Comments
F1001135.jpg

諦めていた霞草ゲットにやり

紅玉先生ワークショップ

Blythe, 人形, 最新のわたくし No Comments
F1001036.jpg F1001038.jpg F1001040.jpg

小花模様のジャージー素材で超かわいいエプロン付きワンピ完成!
裏地付きの上身頃が紅玉作品のポイントでもあります(^ω^)

次回の目標:襟を前後間違えてつけない(え

cafe BAR-B ワークショップ 20100131

Barbie, Blythe, おかんアート, 人形 No Comments


スリンキー先生による「スノーフレーク」。
コートとニーハイソックスを作る回でした。
普段放置気味のウチのカネも満足そう。

放課後は諸々建設的な話などしつつ、食べ飲みTNTまつりやmomokoやいちごちゃんを激写。
ああ楽しかった。皆さんまたね☆

その他の写真はふりっかでドゾ。

届いたものとか

Blythe, FR Nippon Misaki, , 人形, 愛と物欲の果て No Comments


写真1:リーメントぷちサンプルシリーズ「ひなまつり」
BOX買い(8箱入り)すると五段飾りがコンプリなんだ〜あはは〜あはは〜。
タンスの引き出しが一つひとつちゃんと引き出せる!とかどうでもよい細かさ。


写真2:鰹子さんと牛子さん。
ふたりとも地味にかわいいです。
巨匠が「昭和のかほり」と牛子に“宇都宮桃”とか名前を付けてました。
鰹子さんはオレンジ正面目が若干ハンタ目(下向き)ですがまぁ許容範囲。


写真3:ガソダムチェスwww
大掃除中のマイミクさんが捨てる!とつぶやいてらしたので
無理やり送っていただいてしまいました。本当にスミマセンでした。
駒構成は以下の通り。

KING:ガンダム、シャアザク
QWEEN:ガンキャノン、グフ
BISHOP:ガンタンク、ズゴック
KNIGHT:GM、ザク
ROCK:Gファイター、旧ザク
PAWN:61式戦車、マゼラアタック

ちなみにワタクシ、チェスはおろか将棋もできません(え
覚えるかーw

【縫】ミニボストンバッグworkshop

Blythe, おかんアート, 人形 No Comments


cafe BAR-Bにて“お人形を入れるパッチワーク&キルティングのミニボストンバッグを作ろう!”workshopがありました。
事前にパッチワークとキルティングを済ませておくことが宿題だったのですが、バイトと勉強でバタバタしていて全く手を付けられなかったので、当然時間内に仕上げることができませんでした……orz
画像はヒトサマのを拝借したものです。私も続きを頑張って仕上げます!!

workshopの後は忘年会。お針子仲間と楽しく2009年を打ち上げました。

それにしても、パッチワークって初めてやったのですけれど、ナニコレ超楽しい……。
意外とちまちました性格の私には大変向いている作業です。気付くと一日中やってんよ。

« Previous Entries